BFO2012大会の風景 その3〜閉会式・大抽選会の模様〜 大会の風景

52名の参加者となった「ルアーウェブショップ・カップ バンクフィッシャーズオープン2012(BFO)」。
3日連続で大会の模様をお送りしていますが、今回は最終回。
閉会式と、BFO恒例の「終わらない大抽選会」の模様をお伝えします。

こんな豪華な閉会式ができるのも、KNBと大会の趣旨にご賛同いただき、協賛いただいたスポンサー様のおかげです。
いつも本当に有難うございます。

まずは賞品の搬入。
とにかく量が多いので、数日前からスタッフによって賞品分けの作業が行われます。

スムーズに進行できるように、各賞の賞品を並べていきます。
ってか、この男、取ろうしてるんじゃ?

量の多さに呆然とするケンティ。

KNBの大会では、なぜか食品の賞品が多くなります。
「もうっ!アンタは食えない魚ばっかり釣りに行って!」
そんなご家族へのせめてもの償いなのだろうか。KNBの通常大会では最も人気のあるのが食品です。

賞品整理が行われているさなか、こちらでは表彰式の準備。
表彰台とスポンサーボードを設置中。

そしていよいよ閉会式の開始です。

まずは表彰式からスタート。
全員に配った参加賞の中にひとつだけ「アタリ」が入っていました。
その幸運はrushに。
KNB通常大会の賞品として人気の高いビッグプッチンプリンが贈られた。

最初のバスをウェイインした参加者に贈られる「ファーストフィッシュ賞」は猫餌…でなかった沙凪満@初心者に。究極の味わい、かっぱえびせん匠海

5本のバスを持ち込んだ「最多ウェイイン賞」にはヨモギダさん。
ウォーターランドインターナショナルさま提供のタックルバッグを。

ファーストフィッシュ賞に輝いたバスがこの日釣られたバスの中で最も小さいバスでした。
「ミニマム賞」も同時受賞した沙凪満@初心者には、株式会社常吉さま提供のWAR-DESS乙型を。

18歳以下の中で最も最上位だった参加者に贈られる「U-18賞」はゲストのたけしさんへ。
株式会社ジャッカル様ご提供のルアーセットを。


米国産の釣果を争う大会に50オーバーのアジア産を持ち込んだゲストのりんにはKNB名物
「クサレ外道賞」を。

大会後の清掃活動で兄弟でたくさんのゴミを拾ってきてくれた、りん・りつ兄弟にはゴミ拾い賞も授与。
本当に沢山のゴミを拾ってきてくれました。

そしてもう一つのゴミ拾い賞は、分別しながらきっちり拾っていたこの4名に。
でも賞品は一つ。この後の奪い合いが心配だ。

今大会で最も注目を浴びた参加者に贈る「話題賞」は、人生初バスで堂々の3位入賞を果たしたゲストの中州スカウトマンさんに。

そしてここからいよいよ順位発表。
今回は52名中30名の参加者がウェイインしました。
順位を次々と発表していくhiRo_くず副代表。

今年のKNBの年間シリーズの総合優勝である「KNB Angler of the Year」SHINGOの今大会順位の直近に位置する順位のゲストの方に贈られる「AOY超え賞」
ゲストのタテさんに贈られたのは、SHINGO特注によるSkillfulさんの「BFOオリジナルカラー」のスコブルクランク。
「うぉーー!これがゲスト限定の賞品かよっ!」と、ヨダレ垂らしてうらやましがるメンバー続出の一品。

今年のKNBクラシックチャンプ・はやしゃんの順位を一つ超えたゲストの方に贈られる「クラシックチャンプ超え賞」は、3位の中州スカウトマンさんに。
クラシックを制したワームなどを贈呈。

ちっこいバスで、ファーストフィッシュとミニマム賞を獲得していた沙凪満@初心者はデッカイバスまで持ち込んで堂々の5位入賞。

クラシックに続き絶好調のはやしゃんは4位。

今大会を賑わせつづけた中州スカウトマンは3位入賞。

2位の山本さん

優勝したマコトにはSHIMANOのニューロッド、エクスプライドをっ!

今大会を勝ち残った上位5名。

優勝者ちっこいです。


さあ、そしてここからが大抽選会のスタート。
6位以下だった参加者、ホゲた参加者。みんなここからが勝負です。
目の色が変わってきます。
この目の色、さっきの大会で出せば良かったのに。

BFOの抽選会は「終わらない」ことで有名。
賞品が多いのでなかなか終わらないのです。
まずは、抽選スタイルでスタート。


毎回提供していただいている釣りビジョンのタオルですが、毎回狙いにくる人がいるほどの人気アイテム。
ああ、バスタオル欲しかった…

タックルケースなど次々に賞品が出てきます。

ごくよんのポーズだけがちょっと、おねぇ

そして抽選会の大物はまたしても食品。
スパ王を獲得したのは、カメラマン・ウズーリン
20kg以上のダイエットに成功し、健康診断ではじめてすべての値が基準内に戻ったばかりという彼。
それを記念して、これからどんどんバカ食いしていただきたい。

オカッパリの時には、熊除けの鈴でも付けてるんじゃないかと思うくらいジャラジャラとうるさい音で歩くライトリグの魔術師にラインコート剤など。これは鬼に金棒だ。来期のこの男から目を離せない。いや、目をそらしてしまう

抽選はどんどん進みます。
後ろみると分かりますが、まだ半分も終わってません。

有限会社オー・エス・ピーさま提供のタオルとステッカーのセット。



タックルボックスはりんに。これにたくさんルアー詰めてください。

KNBでは必ず出てくる食品っ!
食品が出てくると目の色が変わるのがKNB。
しかし当選は2位の山本さんに。


KNB内にもファンの多いGET NETのワーム。

常吉さんからは、いっつもいつも多くのルアーをご提供いただいてます。




という感じで

まだ終わらない。

あまりの量の多さに逝っちゃってるスタッフも。

全員に行き渡っても終わらないのがKNB。
はい、2巡目に突入です。





お父さんはもう疲れてます。

2巡目まで終了。
それぞれ皆さんには2品以上の賞品が行き渡りましたが、まだ終わってません。
ここからはジャンケン大会っ!




羨ましそうに見つめるヤジくん

iOSファクトリーのラインコート。


豪華な賞品がどんどん出てきます。
徐々に熱くなってくる参加者たち


勝者と敗者

そして今回ゲストしても来場いただいたSkillful代表・岡本さまが親になってのSkillfulルアー争奪ジャンケン大会。
これは熱いっ!心なしかジャンケンの腕が伸びてきているのが分かる。

そして大振る舞いのSkillfulルアーを勝ち取った勝者たち



続いてはiOS Factoryのラインコート。これまたKNB内にファンが多い賞品



そして最後の最後に出てきた目玉賞品のブラックフライはこの方に。
おめでとうございます。

ジャンケン大会も終わって、全体撮影。
今回は撮影でフル回転だったウズーリンがカメラの準備を行います。


それを待つ参加者たち

待つ

待ち疲れてきた

まだかーーー!

というわけでお疲れ様でした。



しかし、最後に忘れていた行事が残っていた。
過去、授与されないまま放置されていた競技以外でのインパクトを放ったメンバーに贈られる「裏AOY」の授与式が。

撤収作業が始まる中、授与式が行われた。

さっきまでの賑やかさはどこへやら。もうまさしく「裏」っぽい授与風景のなか、すべてのイベントは終了した。


こんな様々なタックルが続出した大抽選会ですが、当たらなかった賞品は、こちらに沢山ご用意されていたりします。
あそこです。あそこ。
そう、ルアーウェブショップ!
24時間いつでもかえる釣り具のオンラインショップ。
「あれ欲しかったのに〜」という賞品があったら、ぜひチェックしてみてください。

ルアーウェブショップのホームページへ


この記事へのコメント

コメントする








   

最近のコメント

  • バンクフィッシャーズオープン2012出場予定者一覧(11/10時点)
    りま (11/10)
  • バンクフィッシャーズオープン2012出場予定者一覧(11/10時点)
    マックス (11/10)
  • バンクフィッシャーズオープン2012出場予定者一覧(11/10時点)
    りま (11/09)
  • バンクフィッシャーズオープン2012出場予定者一覧(11/10時点)
    マックス (11/07)
  • バンクフィッシャーズオープン2012出場予定者一覧(11/10時点)
    りま (11/06)
  • バンクフィッシャーズオープン2012出場予定者一覧(11/10時点)
    Flame (11/06)
ページの先頭へ