BFO2012大会の風景 その2〜全釣果公開!〜 大会の風景

ルアーウェブショップ・カップ バンクフィッシャーズオープン2012(BFO)。
大会の風景第2弾は、今大会の全釣果写真を掲載します。
今大会、検量所に持ち込まれたバスは30人・43匹+アジア産1匹。
55gのミニマムから優勝を決めたキッカーまで全部の釣果をご紹介します。
(全ての写真はクリックすると拡大表示します)

今大会のファーストフィッシュは「KNB裏AOY」と呼ばれるこの方!
そして今大会最小魚を釣り上げた参加者に与えられる「ミニマム賞」もこのバスでゲット。

今年のKNB四冠王SHINGOも朝イチできっかり釣果。
「AOY超え賞」というSHINGOの順位を超えたゲストの方に与える賞もあるので、ホゲは許されない中でのきっちりウェイイン。

rushは75g。28位。

今年のKNB新人王・ヤジもウェイイン。

このあと、スタッフShowtaがおいしく頂きました。

ゲストのタテさんは95gで24位。SHINGOの順位を一つ上回った「AOY超え賞」を獲得。

19位の西山さん

この魚で暫定トップとなったマコト。


ド遠投男・たく。ド遠投しすぎて中堤まで到達して得た釣果。

久々の登場。2002年第2代クラシックチャンプ・悦子御大の釣果。

最年少・りつが最年少バスと仲良くウェイイン。

たけちゅ〜♂は14位でフィニッシュ。
来年から女装してたけちゅ〜♀で参加します(嘘)

おとろしや

KNB代表も空気を読まずにナイスサイズをウェイイン。この男、勝ちにきてます。
しかし13位でフィニッシュ。

生涯初バス。まだ釣りをはじめたばかりの中州スカウトマン。ナイスサイズとこの笑顔。
しかもこの時点で暫定トップに!

ゲストも次々とウェイイン。

スタッフ勢も負けじと釣ります。このあたり、空気読めてません。

前方につきだしてナイスサイズっぽく見えるが365gで馬群に沈んだノリP

アメリカ産の重さを争う戦いにアジア産が乱入。

ゲスト陣のウェイインは検量スタッフも笑顔になります。

これが今大会優勝を決めたキッカーフィッシュ。メンバーが釣ると、とりわけこの男が釣ると検量スタッフは無口になります。

490g。表彰台に僅かに届かず8位のカジックスさん。

ゲストの坊ちゃんは20位。


こちらも空気読まずに2本同時に持ち込むスタッフりまるおん。
おねぇみたいできもいわ。


ヤジくん張り切ってたけど伸び悩んで12位でフィニッシュ。

今大会2位を決めたゲスト山本さんのビッグフィッシュ。1位にわずか10g届かない740g。ビッグバドでの釣果。

なんかくまモンみたい。

こちらも久々登場。おサル。3年ぶりに釣ったというバスは、表彰台にわずかに届かない6位。

「なんすかよかですか1位ですか抜いたですか」と息継ぎなしの質問しながら持ち込まれた、はやしゃんが3位を決めた40cm。

このあと、ウロコごと丸ごといただきました。

Skillful岡本さんも420gのナイスサイズをウェイイン。

もう何が何だか。

もう卑猥すぎて追放。

今回5匹を持ち込んで最多ウェイイン賞を獲得したヨモギダさん。最大魚は360gで18位。

ここで変身はしないでください。


※同時に持ち込まれた釣果については、一部撮影していないものもあります。
ご了承下さい。





この記事へのコメント

コメントする








   

最近のコメント

  • バンクフィッシャーズオープン2012出場予定者一覧(11/10時点)
    りま (11/10)
  • バンクフィッシャーズオープン2012出場予定者一覧(11/10時点)
    マックス (11/10)
  • バンクフィッシャーズオープン2012出場予定者一覧(11/10時点)
    りま (11/09)
  • バンクフィッシャーズオープン2012出場予定者一覧(11/10時点)
    マックス (11/07)
  • バンクフィッシャーズオープン2012出場予定者一覧(11/10時点)
    りま (11/06)
  • バンクフィッシャーズオープン2012出場予定者一覧(11/10時点)
    Flame (11/06)
ページの先頭へ